2007年09月11日

本日よりスタート

「ものずき村雑記」本日からスタートです!!

このブログは、新潟県魚沼市にある「ものずき村」の日々のできごとや情報を発信していきます。

まずは「ものずき村」って何だ?という方のために説明から。

「ものずき村」とは、新潟県魚沼市三渕沢にある、お店のような集会所のような誰でも自由に立ち寄れる場所です。
魚沼市内に住んでいる定年間近の3人のおじさんが「定年後、みんながお茶を飲みながら、のんびりと世間話ができる場所がほしい」と思い立ち、じゃあ実際にそんな場所を自分達で作っちゃおうという事で計画がスタートしました。

最初は屋根が有れば良いという事で、ビニールハウス程度のものを考えていたのですが、
「お茶を飲むならトイレも必要」
「じゃあちょっとした小屋を建てよう」
「人が集まるといろいろな物が持ち寄られる」
「持ち寄られた物をお互いにやりとりできたら」
「それなら直売所のようなものにしてみては?」
という事で、お茶のみ場所と直売所を兼ねた小屋を建てる事になりました。
そして2007年の8月4日になんとかオープンを迎える事ができました。

ここでは会員登録をしてもらった人に、野菜、山野草、木工品、米など、いろいろな物を持ち寄ってもらい、それぞれが付けた値段で販売しています。
そして、それを買いに来ていただいた方にお茶を飲んでもらいながら、のんびりと世間話をしてもらう場所を提供しています。

さて、ここで「ものずき村」という名前の由来についてです。
実は発起人の3人のおじさんは、自他共に認める「ものずき」なんです。
「ものずき」というと良い意味で使われるより、悪い意味で使われる事が多い気がします。
でも「ものずき」とは何にでも興味を示し、それに対して熱中すると考えると、決して悪い事じゃないように思えてきませんか?
「ものずき村」は、そんな「ものずき」な人が集まってくれる場所にしたいという思いを込めて名付けられています。

よろしかったら、ぜひ一度「ものずき村」に来てみてください。
posted by ものずき村民 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。